禿げる人のつむじの特徴は3つ!どれか1つでも該当したら要注意

禿げる人のつむじの特徴を上げるとしたら、つむじ周りの毛が細くて短い、渦の巻き方が以前より弱い、つむじの頭皮の色が赤っぽいなどがあります。

以前の自分のつむじと比べて、上記の変化を感じているのなら、つむじはげになりかけている可能性があります。

つむじに何かしらの変化を感じ始めているのなら、まずは育毛剤で薄毛対策を始めるのがおすすめです。なぜなら、

  • 髪を強く育てることができる
  • 髪を抜けにくくしてくれる
  • 誰にもバレずにハゲ対策ができる

などのメリットが育毛剤にはあります。ですから、あなたが

  • つむじが薄くなってきたからハゲないか不安
  • カッパハゲみたいにはなりたくない
  • 周りからの視線を感じるようになった

と悩んでいるのなら、今から育毛剤でケアを開始しましょう。つむじが気になりつつも放置していても、薄毛の進行が止まったりはしません。

つむじは自分ではわかりにくいところですから、気がついたら立派なつむじはげになっていた、なんてことがないようにしてくださいね。

\つむじはげが気になりだしている人へ/

※禿げる特徴にあてはまったら早期に対策を開始しましょう

 

禿げる人のつむじの特徴

  • つむじ周辺の毛が細くて短い
  • 渦の巻き方が弱い
  • つむじの頭皮の色が赤っぽい

生まれつきつむじが薄い人も大きい人もいますから、「こんなつむじだと絶対ハゲる」という明確な基準はありません。

あくまでも以前のつむじの状態と比べて上記の基準になっていたとしたら要注意です。つむじはげが進行している可能性があります。

つむじ周辺の毛が短くて細い

つむじに生えている毛が、他のところよりも細い毛ではないかを確認しましょう。また、長く伸びずに短い毛のままではないかも合わせて確認します。

髪が細いのは太く成長できていないため、短い毛は長く伸びないため、どちらも髪の成長が思ったようにできていないためと考えられます。

つむじ周辺の髪が何かしらの原因で栄養不足となり、髪が成長できていません。髪が細いと刺激に弱くなるため簡単に抜けてしまいます。

抜けた後の髪の毛は、また細く短い毛が生えてくるか、生えてもすぐに抜け落ちてしまうため、つむじはげとなっていきます。

つむじに生えてくる髪の毛を太くし、長く伸びるように育てていかなくてはいけません。

渦の巻き方が弱くなった

以前は、つむじのうずもしっかりと巻いていたのに、最近は渦の巻き方が弱くなった場合は、髪が細く短くなったため渦が負けなくなったと考えられます。

また、つむじ周辺の髪が少なくなったため、渦を巻く髪がなくなっているとも考えられます。

いずれにせよ、以前よりも渦の巻きが弱くなったのは、髪質が変化したか髪の本数自体が少なくなっている可能性が高いです。以前のように髪を太くし、抜け毛を予防していかないといけません。

頭皮の色が赤っぽい

つむじの頭皮の色が白ではなく、赤っぽい色をしていると、頭皮トラブルが起きている可能性があります。

炎症が起きるのは、シャンプーやヘアワックスがあっていない、痒みによるもの、汚れを落としきれていないなど、複数の原因が考えられます。

頭皮に炎症がおきていると、髪に必要な栄養をうまく運べなくなり抜け毛の原因ともなります。炎症の原因と取り除いていき、炎症がひどい場合は病院への受診も考えましょう。

つむじだけじゃなく他のところもハゲていく

そのままにしておくと・・・・

  • 抜け毛がますます増えていき気がついたらつむじはげの状態になっている
  • つむじが気になってストレスが溜まり他の箇所かからもハゲていく
  • ハゲた頭では清潔感がでずに女性からモテず理想の彼女ができない
  • つむじの薄毛を気にするあまりストレスがたまると、ストレスが原因で薄毛が進行していく可能性もあります。

    薄毛の原因が複数になると、進行のスピードも早くなり、つむじだけでなく他の箇所や全体も薄くなっていくことも。ハゲてしまった見た目では清潔感もなくなり、周りの印象も悪くなってしまいがちです。

    見た目が変わるだけで自分に自信がつく

    育毛剤を利用すると得られる未来・・・

    • 自分に自身が持て毎日が楽しく過ごせる
    • 女性に好まれるヘアスタイルができファッションも楽しめる
    • 見た目で同僚からも差がつけられ憧れ的になる

    つむじはげの心配がなくなると、今まではつむじを隠すヘアスタイルをしなくてはいけなかったのが、自分の好きなヘアスタイルや、女性からモテるヘアスタイルにできます。

    清潔感のある見た目になると、自分でも自信に繋がり、周りとのコミュニケーションも積極的に取れるようになれます。

    使う育毛剤の種類を選んで使えば効果も期待できる

    育毛剤にもデメリットはあります

    • 即効性がないので効果がわかりにくい
    • どんな状態の薄毛にも効果があるわけではない

    すぐに効果がでる?

    育毛剤を使ったらからといって、すぐにつむじはげに効果がでるわけではありません。効果を実感するには最低でも3~6ヶ月は継続して使用しなくてはいけません。

    3ヶ月は長いと感じるかも知れませんが、育毛剤でのケアが習慣になれば長いとは感じないはずです。

    絶対につむじはげが改善される?

    育毛剤を使っても必ずつむじはげが改善されるとはいえません。効果の出方には個人差がありますので、万人に効く育毛剤は存在しないからです。

    ですが、育毛剤には多くの種類があります。抜け毛の予防に特化したタイプや、頭皮の環境を改善することに特化したタイプなどがあります。

    自分の悩みに特化した育毛剤を選んで使っていきましょう。

    つむじの髪を育て抜け毛を予防することが大事

    あなたが育毛剤を利用するメリット

    • 誰にもバレずに自宅で手軽に始めることができる
    • 始めての薄毛対策としては育毛剤がやりやすい
    • 将来のハゲることへ予防的にケアできる

    育毛剤は、髪を育てて抜け毛を予防し、発毛を促進する働きがあります。頭皮にサッと付けるだけですので、自宅でケアが完了し誰にもバレる心配もなりません。

    つむじが薄くなってきているのに、まだ何も対策していない人にこそ、最適なアイテムです。

    禿げる人のつむじに当てはまったら対策を開始

    禿げる人のつむじの特徴は明確にはありませんが、以前と比べて、つむじ周りの毛が細くて短い、渦の巻き方が以前より弱い、つむじの頭皮の色が赤っぽいなどと変化しているのなら要注意です。つむじはげが進行している可能性があります。

    つむじ周辺の髪を太く長く伸びるように育てていき、髪が抜けにくくなるようにしなければいけません。つむじが薄くなってきたかなと感じている早期の段階で育毛剤などを使って対策を開始しましょう。

    つむじが気になっているのに、何も対策をせずに放置していると、どんどん薄毛は進行していきます。

    気がついたときは、手遅れだったということがないように行動を開始してくださいね。

    \つむじはげが気になりだしている人へ/

    ※禿げる特徴にあてはまったら早期に対策を開始しましょう

     

    タイトルとURLをコピーしました