運動で髪が生えた!でも完全にフサフサにするには限界がある

運動で髪が生えた理由、運動と薄毛の関係などを解説しています。

運動で髪が生えたのには理由がある

  • 頭皮の血行が良くなる
  • ストレス発散になり自律神経が整う
  • ホルモンが活性化される

頭皮の血行が良くなる

髪を生やすには頭皮の血行がよくないといけません。頭皮の血行が悪くなっている人ほど抜け毛が増え、薄毛になる確率は高くなってしまいます。

髪に栄養を行き渡らせるには毛細血管を活発に働かせないといけませんが、筋肉を使わないと毛細血管は硬くなっていきます。

運動を行うと全身の血行が良くなるため、当然頭皮の血行も良くなります。

頭皮の血行が良くなると、髪にも十分な栄養を運べるようなるため、薄毛対策にもな繋がります。

また、運動を行うと基礎代謝も上がっていくことでも血行も良くなっていきます。

ストレス発散になり自律神経が整う

慢性的に運動不足だと自律神経が乱れがちなります。

自立神経が乱れると頭皮の血行も悪くなるため、髪の成長に悪影響を及ぼします。

運動を行うことがストレス発散にもつながるだけでなく、体を動かすことで自律神経の切り替えがよくなっていきます。

自立神経が整うと、頭皮だけでなく精神面も安定しますので、薄毛の予防にも繋がります。

ホルモンが活性化される

運動をするとセロトニンの分泌が増加します。セロトニンは精神を安定させる効果がありますので、運動を行うことでストレス発散につながります。

ストレスは、自律神経の乱れ・血行不良・睡眠不足などを招き、薄毛の原因ともなります。

運動によってセロトニンが分泌されストレス発散に繋がることも薄毛対策となっています。

薄毛対策になる運動

  • ウォーキング
  • ジョギング
  • サイクリング
  • 水泳

薄毛対策として運動を行うのなら上記のような有酸素運動を行いましょう。

過度な運動は逆に髪へは悪影響を与えてしまいますので、ハゲたくないからといって無理な運動は控えましょう。

通勤でエスカレーターを使わずに階段を使う、1駅分歩く、速歩きを心がける、車ではなく自転車を利用するなど、普段の行動からも運動に結び付けられないか考えてみましょう。

運動だけで髪がフサフサになるわけはない

運動が髪によいのは間違いないですが、薄毛になった髪をフサフサに蘇らせるまではできません。運動だけで髪がフサフサになるのであれば、スポーツ選手にハゲの人はいないはずですよね。

だからといって運動をしないと、薄毛の進行を早めてしまいます。軽い運動を行うと同時に、他の薄毛ケアを並行して行っていきましょう。

セルフケアで相乗効果を狙う

運動と育毛剤の両方で薄毛対策をすることで、お互いの相乗効果が期待できます。

運動で髪が生えやすい環境になったところに、さらに育毛剤を使って効果を高めます。運動と育毛剤は、筋トレをするときにプロテインを飲むのと似た感覚ですね。

せっかく薄毛対策で運動を始めるのなら、さらなる効果アップを狙って育毛剤も一緒に使っていきましょう。

運動だけではダメなケース

すでにAGA(男性型脱毛症)を発症しているのであれば、運動を行っても髪が生えることはありません。

運動によってハゲの進行を遅くすることはできても、症状の改善は運動だけでは不可能です。

AGAは脱毛症ですので、クリニックなどで治療を開始しないと症状は進んでいき、放置していると最悪の場合、治療の効果も見込めなくなるほど進行してしまいます。

すでにハゲてきている状態であれば、自分がAGAを発症しないのかを正確に判断していきましょう。

ただし、AGA発症には明確な基準がないため、最終的には薄毛専門のクリニックで医師から判断してもらってください。

AGAであれば運動などのセルフケアで薄毛対策を続けて、AGAであれば治療を開始しましょう。

運動をするのならプラスで相乗効果を狙おう

「運動をしたら髪が生えた」という噂は本当です。運動を行うと、血行が良くなるため髪が育つ環境にすることができます。

特に、今まで運動不足で薄毛になりつつある人が、適切な運動を行うと髪への影響も感じやすいでしょう。

しかし、運動だけで髪がフサフサに生えたりはしません。髪が育つ環境を整えることにはなりますが、直接的な発毛の効果は薄いです。

薄毛対策として運動を行うのであれば、プラスでシャンプーの変更や育毛剤の使用などのセルフケアを同時に行っていきましょう。

運動とセルフケアの相乗効果で、薄毛対策が可能です。ただし、すでにAGAを発症しているのであれば、運動だけではハゲの症状は改善できません。

すでにAGAの傾向を感じているのであれば、早期のうちに自分がAGAを発症しないかの判断をしていきましょう

「運動なんかで髪が生えるわけがない」と思って何もしないでいても、髪は生えてきません。何もしないでいるよりも、自分ができる対策から始めていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました