PR

髪の毛を太くする方法はある?女の人の場合の対処方法

女の人が髪の毛を太くする方法や、髪が細くなる原因について解説しています。

髪の毛を太くする方法【女の人の場合】

原因によって髪を太くする方法も変わってきます。まずは自分の髪が細くなった原因を把握しましょう。

  • 生活習慣
  • ストレス
  • 加齢

生活習慣が乱れると髪も細くなる

髪に悪影響を及ぼす生活習慣としては、食事・睡眠・運動不足などがあります。

髪を太くする食べ物を積極的に食べる

脂っこい食べ物や、ジャンクフードなどは控えてバランスの良い食事にしていきましょう。特に、亜鉛・ビタミンA、ビタミンB群、タンパク質を積極的に摂っていくのがおすすめです。

睡眠不足は避ける

髪の成長ホルモンは、夜に多く分泌されます。夜に質の良い睡眠をしっかりと取るようにしましょう。

ストレスがかかると薄毛の原因に

ストレスにさらされると自律神経が乱れ血行が悪くなります。頭皮の血行も悪くなり、髪に栄養を運べずに髪が細くなってしまいます。

ストレスをなくすのは難しい面もありますが、気分をリフレッシュできる趣味を見つけたり、リラックスできる時間を作ったりしていきましょう。

加齢により髪は年々細くなる

年齢を重ねるにつれ髪は細くなっていきます。加齢により毛細血管が細くなることに加え、女性ホルモンが減少することで髪が細くなります。

放置していると、年齢を重ねるたびに細くなりますので、そのスピードを緩めたり、髪を育てる対策を行わないといけません。

髪を太くするには時間もかかる

生活習慣を見直して、食生活を改善したり、質の良い睡眠を取り、適度な運動をしても、すぐに髪が太くなるわけではありません。

毎日、食生活に気を配ったり、ストレスのない生活を送ったりするのは難しく、生活習慣の改善だけで、髪を太くするのは難しいです。

今ある髪の状態をキープしたり、髪を太く育てるためにも、育毛剤などのヘアケア用品を併用して使っていきましょう。

シャンプーを育毛系に変える

今使っているシャンプーを育毛系やボリュームアップできるシャンプーに変更しましょう。

なんとなくで選びがちなシャンプーですが、ノンシリコンやアミノ酸系のシャンプーなど髪に良いとされるタイプをしっかりと選んでいきましょう。

育毛剤で髪を太く育てる

育毛剤の効果は、頭皮環境を改善し、髪を強く育て、抜け毛を予防することです。髪が細くなったと悩む人にこそ、ピッタリなヘアケア用品です。

病院での治療や発毛剤とは違い薬ではないので、副作用の心配が低いのも魅力的な点です。今よりも髪を太くし、髪の状態をキープし、抜けにくくする対策をしていきましょう。

ヘアスタイルだけでは誤魔化せなくなり常に髪はペタンコ

そのままにしておくと・・・・

  • 髪がどんどん細くなりボリュームも出せず常に髪はペタンコ状態になる
  • 子どもから「ママってハゲてるね」と言われてしまう
  • ヘアスタイルだけでは薄毛を誤魔化せず帽子なしでは外出できない

髪が今以上に細くなると、ヘアスタイルだけではボリューム感を出せずに、いつでも髪はペタンコ状態になってしまいます。

分け目も頭皮も目立ち、ますます薄毛が目立つ結果に。誰から見ても薄毛であることを隠せなくなってしまいます。

いつもキレイなママとして噂になる

育毛剤を利用すると得られる未来・・・

  • いつでもきれいなママとして子どもから自慢される
  • ママ友の間でも「いつもキレイな奥さん」として憧れられる
  • ヘアセットに時間が取られず準備にイライラしなくてもよくなる

いつもキレイなヘアスタイルでいられるので「キレイなママ」として子どもの友達からも噂になります。

すぐに髪は太くならないが自分では気づいていないだけ

育毛剤にもデメリットはあります

  • 即効性がないので効果がわかりにくい
  • 途中で使うのを中断すると元の状態に戻ってしまう

即効性がないから自分では気が付きにくいだけ

育毛剤を使ったからといって、すぐに髪が太くなったりはしません。

毎日少しづつ変化しているので自分では変化に気が付きにくいです。ましてや、髪の太さはミリ単位ですからなおさら気がつきにくいものです。

本当に効果が出ているのか不安にもなりますが、3~6ヶ月は使用して様子をみましょう。多くは自分では変化に気がついていないだけです。

使うのをやめると元に戻るが簡単に継続ケアができる

育毛剤を使うことをやめてしまうと、元の髪の太さに戻ったり、また髪が細くなってしまうこともあります。

ずっと使い続けてケアしないとなると、面倒と感じるかもしれません。ですが、虫歯にならないために毎日歯磨きをするのと同じで、ハゲにならないために育毛剤でケアするのです。

育毛剤は頭皮にサッとつけるだけの簡単ケアですから、毎日使用しても面倒には感じません。

薄毛対策が初めての人でもスタートのしやすさがある

あなたが育毛剤を利用することのメリット

  • 誰にもバレずに自宅で手軽に始めることができる
  • 始めての薄毛対策としては育毛剤がやりやすい
  • 薬に抵抗のある人でも始めやすい

育毛剤は自宅でサッと使うだけのケアですから、育毛剤の使用を誰にもバレる心配はありません。

薄毛専門の病院で処方される薬や、発毛剤とは違いますので、薬の服用に抵抗がある人でも、育毛剤は使いやすいです。購入の手軽さや使い方の簡単さからも、薄毛対策が初めての人にはピッタリにヘアケア用品です。

育毛剤を使うときは、女性に特化したマイナチュレなどを選ぶようにしましょう。男性と女性では薄毛になる原因も違いますので、女性専用の育毛剤を選んでください。