キーボードでハイフンはどこ?真ん中の棒[-]の打ち方は簡単

パソコンで「真ん中の棒を打ちたい」と思って「どこ?」焦っても大丈夫。

ハイフン[-]の打ち方はいくつかあります。パソコンのキーボードでの出し方を紹介します。

キーボードでのハイフンの打ち方

ハイフンの位置の画像

[ほ]キーのところにあります

ハイフンは[ほ]キーのところにあります。

ひらがなが印字されていないキーボードでは、[0]キーの右横、[\]キーの左横にあります。

ハイフンのテンキーでの位置画像

テンキーだと[+]キーの上です

テンキーがあるキーボードだと、右上にあります。[+]キーの上、[*]キーの右横です。

ちなみに「ハイフン」と入力して変換しても[-]と出ます。

全角・半角のハイフンの打ち方

全角の[-]にしたいときは、を押した後にF9を押します。

半角の[-]にしたいときは、を押した後にF10を押すと変換できます。

パソコンの使いすぎで目のピントが合いにくいのなら

毎日パソコンと向き合っていると「目のピントが合いにくい」「パソコンの文字が見えにくい」など感じやすいです。

ピントが合いにくいのは、疲れ目せいかもしれません。ブルーベリーのサプリを飲んでも、効果を感じていないのなら、サプリの成分の配合量が少ないせいかもしれませんよ。

本当に眼精疲労をなんとかしたいのなら、アントシアニンの配合量など使用されている成分に注目してください。

アイアイベリープレミアムのようにアントシアニンの配合量が多いものを選びましょう。

パソコンを使う時間を変えられないのなら、目のケアを忘れずに行いましょう。

タイトルとURLをコピーしました