ポニーテールでM字はげになった。原因と対策方法を知っておこう

ポニーテールにするとM字はげになる原因や対策を解説しています。

ポニーテールでM字はげになる原因

ポニーテールでM字ハゲになるのは、牽引性脱毛症のためです。牽引性脱毛症は、髪が引っ張られることで血行が悪くなり、髪が細くなったり抜け毛が増えることをいいます。

ポニーテールだけでなく、お団子ヘア、三編み、ツインテールなどの髪型で、毎回髪を結んでいる人に起こりやすいです。

また、エクステをつけている場合や、ヘアアイロン、同じ分け目でいることも牽引性脱毛症の原因になります。

ポニーテールでは、生え際やM字ハゲのように症状が出てしまうことが多いです。

ポニーテールでハゲないための対策

ポニーテールや髪に負担のかかる髪型でいる限り、牽引性脱毛症は治りません。

髪を結ばないことが一番の対策

髪に負担のかかっている行為をやめると、牽引性脱毛症の症状も落ち着いていきます。一番の方法は、今すぐにポニーテールを止めることです。

また、ポニーテールだけなく同じ分け目でいるだけでも牽引性脱毛症の原因となります。特にロングヘアの人は、髪の重みだけでも頭皮には負担になっています。

ヘアスタイルも髪を引っ張らないものに変更したり、髪を同じ場所で結ばないなど、髪に負担がかからないようにしましょう。

髪を結ばないことが難しいのなら、できるだけ短時間に留める、休みの日は結ばないでおきましょう。

頭皮マッサージをして緊張をほぐす

ポニーテールなどをしていると髪が引っ張られ頭皮に負担がかかっています。頭皮マッサージで頭皮の緊張をほぐし、血行を良くしていきましょう。

血行が悪いままだと抜け毛の原因となりますので、

一時的にハゲを隠す方法

学校や部活、就職活動、会社などの関係で、どうしても髪型を変えられないときは『フジコ dekoシャドウ』などのアイテムを使っていきましょう。

ハゲている部分や、ハゲに見える部分に付けて隠せるパウダーです。不自然さなく、あくまでも自然な見ためでキレイに隠すことができます。

ただし、効果は付けている間だけなので、パウダーなどで誤魔化しつつも牽引性脱毛症のケアも同時に行っていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました