頭皮を動かす癖と薄毛の関係。ハゲる?予防になる?どっち?

頭皮を動かす癖があると薄毛になるのか、それとも予防になるのかを解説しています。

頭皮を動かす癖で薄毛になるとは考えにくい

頭皮を動かす癖がある人はハゲるのか?と聞かれればむしろ逆です。

頭皮を動かすことが薄毛予防に繋がります。

ただし、やりすぎには注意が必要です。特に手を使って動かしているのなら、頭皮に刺激が加わり抜け毛が増えることもあります。

また、強く頭皮を動かすことで頭皮が傷つくと薄毛の原因ともなります。

例え手を使わずに頭皮を動かす場合でも、眉間にシワがよるなど頭皮以外の部分に影響がでます。

何事もやりすぎは禁物ですが、基本は頭皮を動かすと血行が良くなります。血行が良くなると毛が育ち、髪も抜けにくくなりますから、適度に頭皮を動かす癖は薄毛予防になります。

頭皮が動かす癖で抜け毛が増えた場合

頭皮が動く、柔らかい人はハゲにくいと言われています。頭皮が凝り固まっていない分、血流も良いためです。

頭皮を無理なく動かしていて抜け毛が増えた場合は、AGA(男性型脱毛症)の発症など他の要因で薄毛が進行していると考えましょう。

ゴシゴシ強い刺激で頭皮を動かしていない限り、頭皮を動かすだけで抜け毛が増えるとは考えにくいです。

他の要因を解決しないと、薄毛は進行していきます。

注意しなければならないのはAGAの発症

頭皮が動くからといってハゲないわけではありません。頭皮が動く動かない関係なくハゲるときはハゲます。

特に男性の場合はAGAを発症している可能性があります。

抜け毛の状態が細くて短い、生え際が後退してきた、つむじが大きくなったなどはAGAの症状の特徴ですので、ハゲの傾向を感じているのであれば、早期にAGAを発症しているのかの判断をしていきましょう。

AGAは進行性の脱毛症ですので、放置しているとハゲの症状は進み、最悪の場合は治療の効果も見込めなくなるほどハゲは進行してしまいます。

AGA発症には明確な基準はないため、最終判断は薄毛専門のクリニックで専門の医師から判断してもらいましょう。

動かしすぎると薄毛の他にも悪影響が

頭皮を動かす癖にもデメリットはあります

  • 手を使わずに動かすことで眉間にシワが定着しやすい
  • 頭皮を動かすことが癖になり仕事や勉強に集中できない

頭皮を動かすと、始めのうちは眉間にシワをよせたり、他の部分に力を入れて頭皮を動かすことになります。眉間にシワを寄せ過ぎたり、無理に動かすことで、頭皮以外の部分に悪影響が及ぶこともあります。

また、頭皮を動かすことが癖になりすぎて、仕事や勉強に集中できなかったりしては意味がありません。

何事もやりすぎは禁物なので、時間を決めてやるなど意識していきましょう。

頭皮が硬いままだとハゲやすい

頭皮が凝り固まっていて動かせない人は、動く人よりも薄毛になる危険性は高いです。

頭皮の血流が良くないと、毛に十分な栄養は行き渡らず髪の毛が育たないためです。

頭皮が動かせないくらいで「大げさな」と思って、凝り固まったままでいると、気が付かない間に薄毛が進行し気がついたら手遅れの状態になることも考えられます。

薄毛が目立つような状態になると、仕事先でからかわれたり女性からの印象も悪くなってしまいます。

頭皮がカツラみたいに動くまでいけばスゴイ

頭皮を動かすことを極めると、まるでカツラを動かしているみたいにまでなります。

まるでカツラのようにまで動かせると、頭皮の血行も良くなるので薄毛対策にもなります。

カツラのように動くため、頭皮がおかしいのではないか、内部組織が破壊されないかと心配する人もいますが、多くは正常であり心配する必要はありません。

むしろ、手を使わずに頭皮を動かせるのであれば、刺激なく血行をよくできますので頭皮には良い結果になると言えます。

お金がかからない薄毛予防としては最適

頭皮を動かすことで、薄毛対策になることは間違いありません。血行が良くなると、毛も育ちやすく抜け毛予防につながります。

お金をかけずにできる薄毛対策としては、最適な方法とも言えます。ただし、頭皮を動かすだけで、100%薄毛対策になるわけではありません。

今すでにハゲの傾向があるのであれば、頭皮を動かす以外の方法でも薄毛対策を行っていきましょう。

頭皮を動かす癖以外で薄毛になっている可能性

頭皮を動かす癖が原因でハゲになるとは考えにくいです。

ただし、手を使って頭皮を直接動かしているのであれば、刺激が原因となり抜け毛は増えることはあります。

ですが、手も使わずに頭皮を動かすくらいでは抜け毛が増えたりはしません。

無理なく頭皮を動かすくらいなのに、抜け毛が増えていると感じているのなら、他に原因があると考えるべきです。

AGA(男性型脱毛症)の発症、年齢によるもの、生活習慣の乱れ、ストレスなどが原因となり、髪へ十分は栄養が行き渡らず抜けがが増えていると考えられます。

薄毛の多くは放置していると進行していきますから、抜け毛が増えたと感じた時点で薄毛対策のケアを始めないといきましょう。

タイトルとURLをコピーしました