はげても人生終了はしない!諦めるかどうかは自分次第

はげたら人生終了だ・・・と不安で仕方がないのなら、はげなければOKなはず。

どうせハゲると思って諦めていても何も変わりません。特に若ハゲであったのなら、まだ諦めるは早すぎます。

人生終了とまで諦めてしまうのは、やることをやってからにしましょう。「はげたら人生終了・・・」と考えるのは、まだ早すぎます。

はげたら人生終了ではないが・・・

ハゲても人生は終わりません。ハゲても幸せに暮らしている人は大勢います。

ハゲを諦めて、スキンヘッドにして開きなおるのも一つでの手でしょう。

しかし、まだ開き直れない人や、ハゲを諦めたくない人にとっては、ハゲていく自分の姿や未来を想像すると「人生の終わり」と悩むのは当然です。

髪が薄いだけで人から見下されたり、ハゲ散らかった髪では就活や恋愛には不利なのも事実です。

ハゲだと見た目の印象は悪いのも事実、面接や恋愛では不利

就活の面接では表向きは「見た目では判断しない」となっています。しかし、人の印象は視覚的要素が強いです。

はげた髪の人と、ヘアスタイルが決まっている人が同時にいたら、印象が良いのがどちらかは言うまでもありません。

就活だけでなく恋愛においても、同じことが言えます。ハゲで悩み続けていても良いことはありません。

若ハゲは人生終了?進行は早いが効果も発揮されやすい

髪が細くなり始める年齢は、男性であれば20代から始まります。AGA(男性型脱毛症)を代表とするハゲは、若い年齢であるほうが進行も早い傾向があります。

若いうちにハゲると人生終了とまで悩んでしまいますが、治療効果も発揮されやすいのも若ハゲの特徴です。

若いからと諦めるのでなく、若いからこそできる対策を行うべきです。

はげたら人生終了と諦める場合

当然はげが進む

はげを諦めて何も対策をしないと、当然はげの症状は進んでいきます。

特にAGA(男性型脱毛症)を発症している場合、対策なしには症状は改善できずに、どんどんハゲていきます。

はげが進んだ状態から、「やっぱり諦めきれない!」と後悔しても手遅れになることもあります。

今のハゲの状態以上にハゲることを想定し、ハゲが進んでも本当に諦められるのかまでを考えていきましょう。

ヘアスタイルは諦めるしかない

はげになり諦めたことで、1番多いのはヘアスタイルです。

はげが進めば、選べる髪型も減ってしまいますので、当然の結果ではあります。

自分の好きな髪型にできない、ハゲを隠す髪型しかできない、女性からモテるヘアスタイルには慣れない無理にパーマをあてて髪が傷んでハゲが進むなどの影響が出てしまいます。

はげを受け入れるならば

はげを受け入れ、はげても気にせず毎日を楽しめる人や、はげてもかっこいい人や女性からモテる人もたくさんいます。

はげてもかっこいい男の人は何の手入れもしていないわけではなく、はげていてもヘアスタイルやファッションに気を使っている人です。

はげたままの髪型ではなく、自分のハゲ具合にあった髪型やファッションをしているので、かっこいいのです。

言葉は悪いのですが、ハゲ散らかったままの髪型では、かっこいいハゲにはなれません。

はげを受け入れるのであれば、自分のハゲに似合った髪型とファッションをしていきまよう。

本心では諦めることができない場合

どんな対策をしてもハゲには効果がないと思い込んでいるため、ハゲを諦める人が多いです。

ですが、何をしても効果がないというのは間違いで、例えAGAを発症していても何の対策がないわけではありません。

また、今まで薄毛対策をしていたのに効果を実感できなかった人は、やるべき対策を間違えていたことも考えられます。

AGAであるかどうかがポイント

AGA(男性型脱毛症)を発症しているかどうかで、効果のある薄毛対策も違います。

AGAで合った場合、育毛剤やシャンプーの変更などの対策では、ハゲへの効果は薄いです。

症状の進行のスピードを遅くできたとしても、ハゲを治すことはできません。

自分では気が付かずAGAを発症している人が、育毛剤などを使用しても効果を実感できずに「やっぱりハゲは諦めるしかない」と思い込んでいる場合も多いです。

AGAを発症していないのであれば、育毛剤を使ってハゲ予防の対策は効果的です。

AGAかどうかの確認方法

  • 生え際やつむじ周辺でハゲの傾向がある
  • 髪質が細く柔らかく変化してきている
  • 抜け毛の状態が細くて短い毛が多い

などの傾向があれば、すでにAGAを発症している可能性があります。

しかし、AGAの発症には明確な基準がないため、最終的には薄毛専門のクリニックで判断してもらいましょう。

自己確認だけでは、間違って判断をしてしまい発症に気が付かず、最悪の場合、治療の効果もないほどに
症状が進んでしまうこともありえます。

また、早期のうちにAGAの確認をしておくメリットとして

  • 自分に効果のある薄毛対策が判断できる
  • 早期に対策を開始するほど効果も発揮されやすい
  • 医学的根拠のある治療を受けられる

などがあります。

ですので、あなたが

  • このままハゲるのではないかと不安
  • 何をしたってハゲるだけ
  • でも、本当はハゲたくない

と悩んでいるのなら、今の段階でAGAの発症の有無を判断していきましょう。

まずは薄毛専門のクリニックの医師に、自分の髪の状態を相談することから始めていきましょう。

AGAが原因ならばセルフケアでは改善はできません

※ハゲを諦められる人は確認する必要はありません

 

はげで人生終了になるかならないかの分かれ道に立っている

はげは人生終了ではありません。はげていてもかっこ良い人も、モテる人も、人生を楽しんでいる人は大勢います。

でも、あなたは自分がはげたときに人生を楽しめますか?人の目が気になり堂々とできない、好きなファッションも楽しめない、好きな女性に声もかけられない・・・。

はげが原因で悩み続けても人生は楽しめません。だったら、まずは自分の薄毛への対策を行うべきです。

はげると人生終了だと諦めるのは、できることをやったから思ったって遅くはありません。

タイトルとURLをコピーしました