痩せると髪の毛が増える人と痩せても髪が増えないパターン

痩せると髪の毛が増える人の特徴や、痩せても髪が増えない場合の理由などを解説しています。

痩せると髪の毛が増える人

  • 外食やコンビニ弁当が多い人
  • 慢性的な睡眠不足の人

外食やコンビニ弁当が多い人

外食やコンビニ弁当、油っこい食事を好んで食べている人は、高カロリー・高コレステロールな食事になっていることが多いです。

高カロリー・高コレステロールが多い食事が多いと皮脂の分泌が増加し、頭皮の毛穴詰まりの原因となります。

また、コレステロールが高くなると血液がドロドロした状態となり、血流が悪くなります。

頭皮の毛穴が皮脂で詰まることに加え、血行不足にもなると髪に栄養をうまく運べず髪が栄養不足となり細くなり長く成長できなくなります。

食事内容を見直して改善し痩せることができれば、抜け毛の量も減ります。

慢性的な睡眠不足の人

睡眠時間が短いと食欲抑制ホルモンが減少し、反対に食欲増進ホルモンが増加します。

そのため、太っている人は慢性的に睡眠不足となっている人も多いです。

睡眠時間が不足すると、髪の成長にも悪影響がでます。

なぜなら、髪の成長ホルモンは就寝中に分泌されますので、睡眠不足が続くと成長ホルモンの分泌が減少するためです。

髪の成長ホルモンが減少するだけでなく、食欲増進ホルモンが増加することで、さらに肥満となり抜け毛の原因が増える悪循環に陥ります。

痩せて睡眠時間を確保することで、髪の成長ホルモンが増加し、血流も良くなることで抜け毛は減ります。

痩せるだけで毛が増えるわけではない

  • 栄養不足になると抜け毛は増える
  • AGA(男性型脱毛症)なら痩せてもハゲる

栄養不足になると抜け毛は増える

髪の毛を増やそうと痩せるために、過激な食事制限をしたダイエットをすると、髪が増えずに抜け毛が増えます。

体を動かすエネルギーが不足すると、髪に使っていたエネルギーを体に使うようになるため、髪が栄養不足に陥ります。

本来であれば、髪の成長や維持に使われていた栄養がなくなるため、髪が細くなり抜け毛が増加します。

痩せて髪の毛を増やしたいのであれば、栄養バランスを考えた食事内容にしなくては、髪も栄養不足になってしまいます。

髪の構成に必要なタンパク質や、髪の成長に必要な、亜鉛やミネラル、ビタミンを取り入れた食事でダイエットを行っていきましょう。

AGA(男性型脱毛症)なら痩せてもハゲる

薄毛に悩む男性の多くがAGAを発症していますが、AGAで薄毛になっているのであれば痩せても髪が増えることはありません。

肥満とAGAの両方が原因で薄毛になっているのであれば、肥満が解消されると肥満が原因での抜け毛は減りますが、AGAが原因での抜け毛は減りません。

AGAは進行性の脱毛症ですので、薬などで治療を開始しないと薄毛の症状は止まることはありません。

ただ、薄毛の原因は複数ありますので、どの原因で薄毛になっているのかを判断しないと正しい対策がとれません。

まずはAGAの発症を判断する

はげは、1つの原因だけでなく複数の原因が重なっているときもありますので、まずは自分がAGAを発症しているのかを判断していきましょう。

  • 痩せても抜け毛の量が変わらない
  • 抜け毛の状態が細くて短い
  • 生え際やつむじ周辺から薄毛になっている

という男性の方であれば、すでにAGAを発症している可能性があるため、早期にうちに薄毛専門のクリニックでAGA発症の判断を行いましょう。

AGAは生え際やつむじ周辺からm薄毛の症状がでやすい特徴があるためです。

例えばAGAクリニックのヘアテクトクリニックでは、LINEで自分の髪の状態を医師に無料相談が可能です。

AGAの発症の有無を早期のうちに行うメリットとしては

  • 薄毛症状は早期に対策をするほど回復が期待できる
  • 症状が進むほどに回復が困難になる
  • 自分の症状にあわせた医学的根拠のある治療ができる

などがあります。

育毛剤などのセルフケアでは、すでにハゲてしまったところから毛を生やすことはできませんが、AGA治療では発毛効果のある治療が可能です。

ですので、あなたが

  • 自分が薄毛になっている理由がわからない
  • 昔よりも明らかにはげてきている
  • でも、ハゲたくない

と悩んでいるのなら、早々にAGAの発症の有無を判断していきましょう。

AGAであるかどうかに明確な基準はありませんので、正確に判断するためにも最終判断は薄毛専門の医師から判断してもらってください。

今ではオンラインからでも診察が可能なクリニックもありますので、まずは気楽に自分の髪の状態を相談することから始めていきましょう。

AGAが原因ならばセルフケアでは改善はできません

※薄毛が気にならない人は相談する必要はありません

 

痩せると髪の毛が増える人のまとめ

痩せると髪の毛が増える人は、下記のような人たちです。

  • 外食やコンビニ弁当が多い人
  • 慢性的な睡眠不足の人

外食などの脂質の多い食事だと、皮脂の分泌も増えるため抜け毛の原因となります。

また、髪の成長ホルモンは寝ているときに分泌されますので、睡眠不足が続くと抜け毛も増加します。

痩せることで、抜け毛の原因部分が改善されることで、抜け毛が減り髪が増える人が多いです。

しかし、過激なダイエットによる栄養不足や、AGAの発症が原因では、痩せても髪は生えてくるどころか、反対に抜け毛が増えてしまいます。

自分が薄毛になっている原因を正しく判断して、適切な対策を行っていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました