薄毛の気にしすぎに要注意!男性だとますますハゲる危険性あり

薄毛を気にしすぎるとストレスが要因となって薄毛が加速していきます。気になるのはわかるのですが気にしすぎると、ますます悩みが深くなっていく結果にもなりかねません。

どうしても薄毛が気になるのなら、病院で治療を開始してみましょう。薄毛治療としては効果が高い方法です。「病院まではちょっと」と躊躇するのなら、手軽に始められる育毛剤があります。

  • 抜け毛を予防し髪を育てることでボリューム感が増す
  • 今ある髪の毛を維持しキープしてくれる
  • 早くケアを開始すればするほど予防効果も出る

などのメリットが育毛剤にはあります。ですから、あなたが

  • 自分がどんどんハゲていきそうで不安
  • 薄毛にならない方法を知りたい
  • できればコスパよく薄毛対策を行いたい

と思っているのなら、まずは育毛剤でのケアを始めてみましょう。気にしすぎて悩み続けていても薄毛は進行していきます。将来ハゲたくないのなら、今から対策を行っていきましょう。

\悩みすぎているとハゲが加速する/

※まずは育毛剤でのケアからスタート!

 

薄毛を気にしすぎ?男性だったら当然

いま、あなたはこんな悩みはありませんか?

  • 自分の薄毛がどんどんひどくなるかと不安
  • 常に頭の状態が気になっている
  • 排水口の抜け毛の量が多い
  • 髪質が細くなったと感じている
  • ボリュームがなくなった
  • 自然に髪を増やしたい
  • 年齢より老けて見える
  • 薄毛をからかわれる
  • 自信が持てない

薄毛ではないのに気にしすぎている人も多いが・・・

「自分はハゲだ」と思い込むあまり過剰なセルフケアを行い、髪に悪影響を及ぼしている人もいます。

間違ったセルフケアと、AGAが重なり、ますます薄毛が進行するパターンもあります。

セルフケアで薄毛対策を行う選択をするのは、AGAの診断を受けてからがベストです。

ストレス性の薄毛に発展する人もいる

薄毛を気にしすぎると、睡眠不足や食欲不振などストレス性の症状がでる可能性もあります。

ストレスを感じると血行が悪くなり、頭皮にも十分な栄養が行き渡りません。髪に栄養が行き渡らず、髪が抜けたり、髪が育たなくなります。

ストレス性の薄毛では、頭全体から薄くなる傾向がありますから、髪全体にボリュームがなくなってしまいます。

女性職員が頭をチラチラ覗き見してくると仕事に集中できない

気にしすぎのままで時間だけがすぎると・・・

  • 会社の女性職員から頭皮をチラチラ見られ仕事に集中できない
  • 髪が気になり女性に対して積極的にコミュニケーションが取れない
  • 間違ったセルフケアを続けて髪が悲惨な状態になっている
  • 女性職員からの視線が気になっていませんか?どうも頭皮ばかり見られているような気もする。他の女子職員の中でも話題になっていたら・・・などと悩んでいると、仕事にもプライベートにも積極的に行動できなくなります。

    慌ててセルフケアを開始しても、自分の薄毛の状態にあった対策ができなければ意味がありません。

    気にしなくなるだけでプライベートが充実してくる

    育毛剤を使うと得られる未来・・・

  • 薄毛へのストレスがなくなりジム通いを始めてモテる体になれる
  • 自慢の彼氏として彼女の友達からも好印象が得られる
  • 見た目も好印象になり取引先とも積極的に交渉できる
  • 薄毛への悩みがなくなるだけでも、積極的にプライベートが楽しめ、明るい未来が待っています。

    発毛効果はないが育毛効果で髪のボリューム感が増す

    育毛剤にもデメリットはあります

    • 直接的な発毛の効果はない
    • 金銭的負担がかかる

    髪の毛は生えてくるのか?

    育毛剤には発毛の効果はありません。すなわち、すでにハゲた箇所には育毛剤は効果を発揮できません。育毛剤は今ある髪を丈夫にし、抜け毛の予防をすることで、髪にボリューム感が出てきます。

    お金はどのくらいかかる?

    育毛剤の値段はまちまちですが、平均として2,000~1万円は1ヶ月にかかります。

    薄毛で悩み続けるのか、育毛剤を開始して精神的にも楽になり、抜け毛の予防ができると考えると、決して高い値段ではありません。

    予防と育毛のダブルで髪の毛にボリューム感がでる

    あなたが育毛剤を使うメリット

    • 抜け毛を予防し髪を育てることでボリューム感が増す
    • 今ある髪の毛を維持しキープしてくれる
    • 早くケアを開始すればするほど予防効果も出る

    抜け毛を予防するだけでなく今の髪もキープできる

    抜け毛を予防するだけなく、今残っている髪を太く強くもしてくれます。抜ける毛が減り、今の髪も太く成長するので結果的に髪のボリュームが増えていきます。

    対策が早ければ早い方が将来のハゲ具合が違ってくる

    今ある髪の毛から昔の状態に戻すのと、ハゲが進んでから昔の髪の状態に戻すのでは、難易度が違ってきます。

    さらに、今の髪をキープするのか、ハゲが進んだ状態でキープするのかでも結果は違いますよね。

    薄毛は進行性のものですから、放置せずに早め早めに対策を取るのがおすすめです。

    気にしすぎるのも気にしなさすぎるのも危険

    薄毛を気にしすぎでも、気にしなさすぎでも自己判断でいるのは危険です。

    気にしすぎているとストレス性の薄毛に発展したり、間違ったセルフケアを行うと薄毛に拍車をかけてしまうこともあります。

    逆に気にしなさすぎて放置した場合、気がついたら薄毛が進行していることもありえます。

    あなたが自分の髪を「薄毛になってきたかも」と気になったのなら、今から育毛剤で対策を開始しなくてはいけません。

    将来「あの時から育毛剤を使っていたらよかった」と後悔しないためにも早め早めに動きだしていきましょう。

    \悩みすぎているとハゲが加速する/

    ※まずはできるケアから始めよう!

     

    タイトルとURLをコピーしました