薄毛を気にしない方法はハゲを何とかするしかないでしょ

薄毛を気にしない方法は、開き直るか、薄毛を何とかするかしかありません。

ハゲてもいいと開き直れるのなら、それでOK!でも、開き直れずハゲたくないのなら、今から薄毛対策として育毛剤でのケアを開始しましょう。なぜなら

  • 早く対策を開始するほど効果もでやすい
  • 髪を育て抜け毛を予防できる
  • 誰にもバレずに薄毛対策ができる

などのメリットが育毛剤にはあります。ですから、あなたが

  • 薄毛になっているのではないかと気になる
  • 抜け毛の量が増えてきた
  • 髪にボリュームがでなくなってきた

と悩んでいるのなら早々に薄毛対策を開始しましょう。放置していても薄毛の進行が止まることはありません。

本当はハゲたくないと悩んでいるのなら、まだ守る毛が残っている今のうちからハゲ対策を検討してくださいね。

\薄毛が気になってきた人へ/

※本当はハゲたくないと思っているのなら薄毛対策を開始

 

薄毛を気にしない方法

薄毛を気にしない方法は極論2つしかありません。

  1. 開き直る
  2. ハゲを改善する

1.開き直る

「薄毛は仕方ない」「いっそ坊主にする」などとハゲである自分、ハゲいく自分を受け入れる方法です。自分が思っているほど、ハゲていないかもしれません。ただただ気にしすぎているだけの人も実際多いです。

例えハゲてしまっていたとしても、周りの視線が気になろうとも、ありのままの自分を受け入れる方法もあります。

2.ハゲを改善する

薄毛が気になっているのだとしたら、薄毛自体を改善しないと、ずっと気にし続けなけれはいけません。

薄毛を改善する方法はいくつかありますが、悩みの根本自体を自分が納得できるまで対策を行ってみましょう。

結果、悩みがなくなるかもしれませんし、「もうここまでやったからいい」と納得できるかもしれません。何せよ、悩み続けているだけでは何の解決策にもなりません。

薄毛を予防する対策

生活習慣の見直し

自分の食事内容を見直し、外食が多かったり、ファーストフード、揚げ物を多く食べているのなら、食生活を改善していきましょう。

脂質の多い食事は、皮脂の分泌を過剰にし、髪のベタつきや毛穴詰まりの原因となり、薄毛の原因となります。亜鉛や、タンパク質、ミネラルなどの栄養素をバランス良く食べるようにしていきましょう。

たっぷりと睡眠を取る

髪の成長ホルモンは就寝中に分泌されます。寝不足になると、成長ホルモンの分泌が悪くなり、髪が成長しきれず細くなっていきます。細くなった髪は、刺激に弱くなり簡単に抜けやすくなります。

寝てから6時間は成長ホルモンは分泌されますので、最低でも6時間は寝るようにしましょう。

シャンプーを変更

薬局などで安価で買えるシャンプーを使っているのなら、アミノ酸系や育毛系のシャンプーに変更しましょう。

洗浄力が高すぎるシャンプーだと、必要な皮脂まで洗い流していまいます。皮脂がなくなると、頭皮が乾燥し抜け毛の原因にもなります。

育毛剤でハゲ対策を開始

生活習慣の見直しやシャンプーを変更し、髪が育つ環境を作りつつ、育毛剤でのケアを開始しましょう。

育毛剤には、髪を強く育て、抜け毛を予防し、発毛を促進する働きがあります。薄毛を気にしないには、まずは抜け毛を減らすこと、髪を抜けにくくすることが大事です。

生活習慣の見直しや、シャンプーの変更だけでは、ハゲ対策としては不十分です。髪を育てられる頭皮になったところに育毛剤をプラスで使うことで、さらなるハゲ対策ができます。

なにかしらの変化を感じているからこそ、薄毛が気になってきているはずです。気にしないですむ方法は、放置することではありません。

何も対策しないでいると、ますます薄毛は進行していきます。ハゲてもいいと思っているのなら、それでもOK!

でも、本心では「はげたくない」と思っているのなら今から対策をしていきましょう。

気にしすぎるとますます薄毛になっていく

そのままにしておくと・・・・

  • 薄毛が気になって不眠やうつ状態となりますますハゲていく
  • 会社の女性職員から頭皮をチラチラ見られ仕事に集中できない
  • ハゲた頭では清潔感がでずに女性からモテず理想の彼女ができない

抜け毛が増えたことが気になりストレスが溜まると、さらに抜け毛の原因が増えていきます。ハゲた頭では見た目の印象も残念ながら悪くなってしまいます。

ハゲの心配がなくなるだけで自分に自信がつく

育毛剤を利用すると得られる未来・・・

  • 好きなヘアスタイルができファッションも楽しめる
  • 女性とのもコミュニケーションも積極的にでき理想の男性としてモテる
  • 見た目で同僚からも差がつけられ憧れ的になる

こんな未来を想像してください。

即効性がないので自分では効果に気が付きにくいだけ

育毛剤にもデメリットはあります

  • 即効性がないので効果がわかりにくい
  • 途中で使うのを中断すると元の状態に戻ってしまう

即効性はある?

育毛剤を使ったらからといって、すぐに薄毛が解消されるわけではありません。効果を実感するには最低でも3~6ヶ月は継続して使用しなくてはいけません。

3ヶ月は長いと感じるかも知れませんが、育毛剤でのケアが習慣になれば長いとは感じないはずです。

途中で使うのを止めてもいい?

育毛剤は使うのを中断すると、元の髪の状態に戻ったり、薄毛が進行する可能性もあります。

ずっと使い続けないといけないのかと不安にもなりますが、ハゲないために使うのが育毛剤です。薄毛を気にしたくないのなら育毛剤でケアを続けていきましょう。

早く対策を行うほど薄毛ケアの効果は発揮される

あなたが育毛剤を利用するメリット

  • 誰にもバレずに自宅で手軽に始めることができる
  • 薬に抵抗のある人でも始めやすい
  • 早くケアを開始すればするほど予防効果も出る

育毛剤は自宅でケアしますから、誰にも薄毛対策をしているとはバレにくいです。

また、効果も段階的にあらわれますから、急にフサフサになって「あいつ何かしてるな」ともバレる心配はありません。

薄毛は早めに対策をすることで、ハゲてしまってから対策をするよりも効果が見込めます。まだ育てる毛があるうちに育毛剤を使用していきましょう。

薄毛が気にしない方法はハゲ対策をするしかない

薄毛を気にしない方法は、諦めるか、薄毛対策を行うかしかありません。諦められないのなら、生活習慣の見直しや、育毛剤でのケアを開始しましょう。

薄毛を気にしない方法を気にしている時点で、あなたの髪にハゲの兆候があるからでしょう。まだ、守り育てる毛が残っている今のうちから、育毛剤で対策を開始しなくては、どんどんと薄毛は進行していきます。

まだ気になりだしている今の時点から薄毛対策を検討してくださいね。

\薄毛が気になってきた人へ/

※本当はハゲたくないと思っているのなら薄毛対策を開始

 

タイトルとURLをコピーしました