頭がかゆいとはげる前兆の場合も。特に乾燥からの痒みなら要注意

頭がかゆいとはげるのは本当です。もちろん、絶対にはげるわけではありませんが、はげの原因の一つであることは本当です。

特に頭皮が乾燥して、かゆみがあるのなら要注意です。乾燥をそのままにしておくと、かゆみだけじゃなく抜け毛まで増えていく可能性が高いです。

かゆみは薄毛の進行のサインと捉えて、今から対策していきましょう。かゆみと抜け毛の両方が気になっているのなら育毛剤での保湿がおすすめです。

  • 頭皮環境を改善してかゆみを抑えてくれる
  • かゆみに伴う抜け毛を防いでくれる
  • 今ある髪を丈夫に育ててくれる

などの効果が育毛剤にはあります。ですから

  • 頭がかゆくなったら抜け毛も増えた
  • 頭をかくたびに毛が抜ける
  • ずっと抜け毛が増えるのじゃないかと不安

と悩んでいるのなら、育毛剤での頭皮ケアを開始しましょう。頭皮環境が改善されないかぎり、抜け毛が減ることはありません。

\痒みをなくしてハゲ対策を!/

※かゆみと薄毛の両方をケアできるのが育毛剤

 

頭がかゆいとはげる前兆なのか

頭が痒いからといって、絶対にハゲるとは言えません。ですが、ハゲの原因にはなることは間違いありません。

頭に痒みがでる原因は、シャンプーが合っていない、頭皮の乾燥、汗疹・あせも、ニキビなどがあります。

どの原因であれ、頭皮にトラブルが起きているため痒みの症状がでてしまっています。頭皮にトラブルがあっては髪は十分に育ちませんから、薄毛の原因になります。

痒みで抜け毛が増える理由

頭をポリポリと掻いてしまうだけで刺激となり、髪は抜けていきます。さらに、掻くことで皮膚が傷つき炎症が起き、さらに痒みが増して抜け毛も増えていきます。

頭の痒みが気になり始めたころから「抜け毛の量が増えた」と感じるのは、痒みのせいでもあります。痒みの原因の一つに「乾燥」がありますが、薄毛に関しては乾燥による痒みは天敵と言えます。

頭皮にかぶれや湿疹・炎症があるなら病院へ

頭が痒いときに、頭皮に炎症が起きていたり、湿疹ができている場合は皮膚科へ受診しましょう。

特に炎症が起きている場合は、炎症が広がると広範囲で髪の毛が抜けてしまう恐れもあります。できるだけ早く病院で治療しましょう。

乾燥による痒みはハゲの天敵

乾燥による痒みが出ているのなら要注意!頭皮の乾燥は薄毛の原因の一つです。例えば、乾燥がフケを誘発し、また痒みとなります。外部から刺激を受けやすく炎症や湿疹の原因ともなります。

頭皮の乾燥が引き金となり、さらに頭皮トラブルを起こし抜け毛が増えてしまいます。頭皮環境を改善しない限り、髪の毛は育たず抜け毛の原因になり続けてしまうんです。

また、頭皮が乾燥していると、髪に十分な栄養が行き渡らず、髪が育たず細くなったり、まだ育つはずの髪も抜けてしまうことに繋がります。

頭皮を保湿することで痒みも抑えられますから、意識的に保湿をしていかなくてはなりません。

痒みに抜け毛の両方が気になるのなら育毛剤

頭皮を保湿するのなら、保湿ローションを使っていく方法があります。ですが、抜け毛も気になっていたり、痒みと一緒に抜け毛も増えたと感じているのなら育毛剤での保湿ケアがおすすめです。

育毛剤には頭皮環境を改善する効果がありますから、当然頭皮の保湿もしてくれます。ただし、すでに痒みがでて敏感となっている頭皮に使いますから、使用する育毛剤は慎重に選んでいきましょう。

優しい成分が使われていて、なおかつ効果も高い育毛剤を選びましょう。

かゆみがあると薄毛の負のループに陥る

頭のかゆみをそのままにしておくと・・・

  • 頭を掻くことで傷ができ、そこからまた髪が抜けていく負のループに陥る
  • 頭皮が常に乾燥した状態になり、ますます抜け毛が増えていく
  • 周りからの視線が気になり仕事に集中できず評価が下がる

かゆいと無意識でポリポリかいてしまいますよね。頭を常に刺激することで、まだ抜けなくてもいい髪も抜けてしまいます。

ついつい強くかいてしまい傷ができ、さらにかゆみが増して、またかいて抜けるという負のループに陥ってしまいます。そうなると抜け毛の量は増えていき、ますます薄毛が進行してしまいます。

頭をかかなくなるだけで見た目の印象もアップする

頭のかゆみ対策を育毛剤で行うことで得られるメリット

  • 常に頭をかかなくなるだけで見た目の雰囲気も良くなる
  • 自分に自身がつき仕事にも精がでて社内評価が上がる
  • 女性に好まれるヘアスタイルができファッションも楽しめる

頭がかゆいからと常に頭を触っていると、周りから「自信なさげに見える」「不潔っぽい」なんて印象を与えています。

頭のかゆみがなくなると、髪を触らなくなりますから、それだけで周りからの印象もアップします。自分でも自信が持て、仕事面でもプライベートでどうどうとコミュニケーションが取れるようになるでしょう。

かゆみ止めではないから塗ってすぐには効果はない

育毛剤にもデメリットはあります

  • 病気が原因のかゆみには育毛剤は効果がない
  • かゆみ止めではないので効果に即効性はない
  • すでにハゲてしまったところからは毛は生えない

どんな痒みにも育毛剤は効く?

育毛剤は乾燥による痒みには効果が期待できますが、アトピーなどの場合は育毛剤ではケアはできません。保湿効果はありますが、根本的な治療にはなりません。

ですが、乾燥によるかゆみには、育毛剤の保湿効果により使い続けることで、だんだんとかゆみもましになってきます。

塗ったらすぐに痒みがなくなる?

育毛剤は痒み止めではないので、塗ってすぐに痒みがなくなるわけではありません。すぐに痒みを止めたいのなら、頭皮専用の痒み止めを使いましょう。

育毛剤は使い続けて、頭皮の乾燥を改善していくことで、かゆみを抑えてくれます。

すでにハゲたところから毛が生える?

育毛剤を使っても、すでにハゲてしまったところからは毛は生えません。毛を生やす効果は育毛剤にはありません。

ですが、抜け毛の予防と毛を強く育てることができますから、今よりも薄毛になること防ぐことはできます。

かゆみがなくなるだけで抜け毛も減り髪も育つ

あなたが育毛剤を使うこととのメリット

  • 頭皮環境を改善し抜け毛の予防になる
  • 頭皮環境が良くなり髪が育ちやすくなる
  • 誰にもバレずに自宅で手軽に始めることができる

育毛剤を使って保湿ケアをすると痒みも収まっていき、かくことでの抜け毛を防げます。また、頭皮の乾燥がなくなると、毛に十分な栄養が行き渡り、毛が丈夫に育っていきます。

抜け毛が減ること、毛が育つことで髪のボリュームもアップします。また、薄毛対策を自宅でこっそりとできるのもメリットです。

誰にもバレることがないので、恥ずかしい思いをすることはありません。

乾燥して頭がかゆいのは「禿げる前兆」と思うべし!

乾燥からくる頭の痒みは「禿げる前兆」だと思って、今すぐにケアを開始しましょう。とにかく頭皮の乾燥ケアをしないと、どんどん薄毛が進行してしまいます。

頭皮専用の保湿ローションを使うのもいいですが、抜け毛が気になっているのなら育毛剤のケアがおすすめです。保湿だけでなく抜け毛予防もできますので、一石二鳥です。

ただし、使う育毛剤は慎重に選びましょう。すでに痒みがでてい敏感になっている頭皮ですから、刺激の強い育毛剤を使うと頭皮かぶれがおき、ますます痒みが増してしまうこともあります。

使われている成分が優しいものか、それでいて育毛剤の効果はあるのかを見極めて選んでいきましょう。

例えばチャップアップは、成分はすべて天然由来でできており、アルコールや防腐剤といった添加物も不使用なので、皮膚への刺激は少ないです。

育毛剤で痒みと薄毛の両方をケアして、将来ハゲになることの予防を今からしていきましょう。

\かゆみとハゲの両方をケア/

※かゆみをなくすことが薄毛対策になる!

 

タイトルとURLをコピーしました