髪がぺたんこだとはげも目立つ。髪型でごまかすだけじゃダメ

髪がぺたんこだとはげている証拠になるのでしょうか。髪がぺたんこになる理由や対策方法についてまとめています。

髪がぺたんこだとはげも目立つ

いま、あなたはこんな悩みはありませんか?

  • 髪がぺたんこではげているように見える
  • ボリュームがなくなった
  • 髪質が細くなったように感じる
  • 分け目がパックリと目立つ
  • つむじ周辺の地肌が透けて見える

今まで髪がぺたんこではなかった場合は薄毛になっている可能性があります。

髪がぺたんこになったと感じるのは、髪が細くなったり、髪の量が減ったため分け目やつむじが目立っているからです。

髪が細くなり量が減るのは薄毛の特徴です。根本的には薄毛をなんとかしないと髪はぺたんこのままです。

ぺたんこ髪の対策方法

分け目を変える

いつも同じ場所に分け目があると、パックリと分け目が目立ちやすくなるだけでなく、牽引性脱毛になるおそれがあります。

ぺたんこ髪を防ぐためにも、分け目は変えていくようにしましょう。すでにクセがついている人は、お風呂上がりやドライヤーで乾かす前に意識して分け目を変えるのがポイントです。

ドライヤーのかけかた

髪を乾かすときのドライヤーのあて方を工夫していきましょう。髪を持ち上げて根元を立たせながら乾かしていくのがポイントです。

動画を参考にしながら、髪にボリュームを出していきましょう。

シャンプーを育毛系に変える

髪がぺたんこになるのは、髪が細くなったり、ハリやコシがなくなっているためです。シャンプーを育毛系のタイプに変更し、頭皮の血行を良くし髪を育てていきましょう。

育毛剤で薄毛ケアを開始する

使ってすぐに髪のぺたんこは改善されませんが、長期的に育毛剤でケアをしていくと、髪が太く育ち、ハリやコシがでてボリューム感が戻ってきます。

また、頭皮環境が改善され抜け毛予防にもつながります。ぺたんこ髪になっている根本的な改善をしていかないと、いずれヘアスタイルだけでは誤魔化しがきかなくなります。

いずれはぺたんこ髪はヘアスタイルではごまかせなくなる

そのままにしておくと・・・・

  • 薄毛が進行するとヘアスタイルだけではぺたんこ髪を隠しきれなくなる
  • パックリ分け目を隠すために外出時は常に防止が手放せない
  • まわりの同年代のママ友よりも老けて見られる

今はヘアスタイルで何とかぺたんこ髪を誤魔化せているかもしれませんが、薄毛が進行していくとヘアスタイルだけでは隠せなくなります。

ヘアスタイルではどうしようもないので外出時は常に帽子をかぶることになり、頭が蒸れてますます薄毛の原因になってしまいます。

ヘアセットに時間がかからない分メイクに力を入れられる

育毛剤を利用するだけで得られる未来・・・

  • ヘアセットに時間がかからなくなる分メイクやファッションが楽しめる
  • 見た目だけでなく気持ちも若々しくなり毎日が楽しめる
  • ヘアスタイルも決まってママ友から憧れられる

髪がぺたんこにならなくなるとヘアセットにも時間がかかりません。その分、メイクや服のコーディネートに時間をかけられ、ますます綺麗になっていきますね。

髪 ぺたんこ 直す

育毛剤にもデメリットはあります

  • すぐにぺたんこ髪が改善されるわけではない
  • 継続的にお金はかかる

すぐには効果はでないが一時的な対策と併用しよう

育毛剤を使ったらすぐにぺたんこ髪がふんわりするわけではありません。細くなった髪を太くし、頭皮環境を改善し髪を丈夫に育てるには時間もかかります。

育毛剤の効果がでるまでは、ヘアスタイルやドライヤーのあてかたなどで一時的に対策を行い、同時に育毛剤でケアをしていけば大丈夫です。

継続的にお金はかかるがメイクと同じ

育毛剤を使うのをやめると元の髪の状態に戻ってしまいますので、継続的に使っていかないといけません。

継続的に使うとなると金銭的負担が気になりますが、スキンケアやメイクと同じで綺麗になるためには必須アイテムです。

化粧水を使ってお肌を毎日ケアするのと同じで、育毛剤も頭皮のための化粧水です。

ぺたんこ髪 似合う 髪型

あなたが育毛剤を使うことのメリット

  • 始めての薄毛対策としては育毛剤がやりやすい
  • 将来のハゲることへ予防的にケアできる
  • クリニックに通うよりもコストが安い

育毛剤は頭皮にサッとつけるだけの簡単な使い方、多くの種類が売っており薬局などでも購入できる手軽さ、コスパ面などを考えても、薄毛対策を初めて行う人にはスタートしやすいアイテムです。

ぺたんこ髪は根本的に解決しないとダメ

今までは髪がぺたんこではなかったのに、最近になってぺたんこになってきたのなら、薄毛になっている可能性があります。

一時的な解決策として、髪の分け目を変えたり、ドライヤーのあて方を工夫したり、ヘアスタイルを変更して対策していきましょう。

同時に育毛剤を使って、根本的にペタンコ髪の対策をしていきます。根本的な原因を解決しないでいると、いずれはヘアスタイルなどの一時的な対策ではごまかせなくなってしまいます。

使う育毛剤を選ぶときは、マイナチュレのような女性専用の育毛剤を選ぶこと!女性と男性では薄毛になる原因も違いますので、女性なら女性の育毛剤を選ばないといけません。

タイトルとURLをコピーしました