髪が細くなる年齢は意外に早い!状況に応じで薄毛対策をしていこう

髪が細くなる年齢について解説しています。

髪が細くなる年齢

いま、あなたはこんな悩みはありませんか?

・抜け毛が気になる
・お風呂に入ると抜け毛がある
・排水口の抜け毛の量に毎回驚く
・お風呂上がりに鏡を見ると落ち込む
フケやかゆみがある
・分け目が気になる
・生え際が気になる
・まだ若いのに抜け毛が多くて将来が不安
・おでこの面積が広くなった
・ボリュームがなくなった
・薄毛をからかわれる
・同僚に笑われる
・彼女ができない
・自信が持てない

なぜ年齢を重ねると髪が薄くなる。
個人差があるものの日本人の平均的な髪の太さは0.07mm~0.15mmといわれています。
ちなみに髪は一生涯、同じ太さを維持しているわけではありません。
男性は10~20代、女性は10~30代にかけて太く成長し、この頃に髪が太くなるピークを迎えます。
でも、傷んできたなと思ったらヘアサロンでトリートメントもしてもらっていますし、自宅でもヘアエッセンスなどを使っていますから、ヘアケアが不足しているワケではないと思うのですが、それでも髪は細くなっている気がします。

急に髪が細くなった 男性

そのままにしておくと・・・・

・抜け毛の量が増加する
・薄毛の進行が加速する
・薄毛由来のうつ病発症の可能性
・健康的な髪にも悪影響がでる

髪の毛が細くなる原因とは?
また女性の見た目年齢も、髪の「ツヤ」そして、「ボリューム」で決まると言っても過言ではありません。
そこで今回は髪の毛が細く年齢を重ねることで健康な髪の持ち主であっても、細毛に悩まされることがあります。
しかも、毛髪が細くなるペースにも大きな男女差があるという。
男性も女性も、加齢とともに髪が細くなるということが起こりますが、どちらもホルモンが関わっています。

年 取る と髪が細くなる

育毛剤を利用するだけで得られる未来・・・

・毎日に自信が持てる
・女性に好まれる髪になれる
・女性が求める理想の男性になれる
・人生が明るくなる
・仕事に集中できる
・かっこいいパパとしてママ友から噂になる
・部下から慕われる
・同僚からの憧れ
・好印象になりビジネス成功

日本人の毛髪の太さ(直径)の平均値を年齢層、男女別に調査した結果である(花王調査)
加齢もありますが、食生活の乱れやストレス、間違ったヘアケアが原因となることもあります。
子供の頃に軟毛だった髪の毛は成長と共に硬毛へと変わり、次第にまた軟毛化していきます。
髪の毛が細くなる原因は、生活習慣やホルモンバランス、ヘアケアなど様々です。

確かにこういう短所はあるけど・・

育毛剤にもデメリットはあります

・効果に即効性はない
・発毛剤ではない
・最低6ヶ月は使い続けないといけない
・毎日使わないと効果は薄い
・途中で使用をやめると今までの効果もなくなる

1. 加齢・2. 栄養不足・3. 睡眠不足・4. 間違ったヘアケアやカラー・パーマ・5. 過度なストレス・6. 脱毛症や病気
その髪の毛がツヤに満ちてサラサラな状態ならもっと嬉しいもの。
実際、髪の毛は年齢と共にどの様に変化をしていくのでしょうか!
早速、見ていきましょう!
男女で髪が細くなるピークは違う。
女性の場合、女性ホルモンのエストロゲンが要因。
髪の毛は毛母細胞が分裂。

髪が薄くなる 年齢 男性

あなたが育毛剤を使うことのメリット!

・ボリュームを取り戻したい
・薄毛の進行を食い止めたい
・ハリやコシを出したい
・抜け毛を予防したい
・鏡を見るのが楽しくなる
・モテる
・特別な手入れも無いので、人に気付かれにくい
・誰にもバレずに自宅で手軽に始めることができる

髪が細くなってしまう対策をご紹介します。
髪に良い栄養を十分。
男性は20歳、女性は35歳が髪の毛の“曲がり角”。
髪の毛が細くなる原因。
髪の毛は、男性は10代から20代にかけて、女性は10代から30代にかけて太くなり、男性は20代後半、女性は30代後半から徐々に細くなっていきます。
髪の太さや質、白髪などは基本的には遺伝によるものが大きいと考えられています。
このホルモンはコラーゲンの産生を促したり、髪の成長促進、血流。

タイトルとURLをコピーしました